channelSriLanka スリランカ情報

26 June 2019 Wed

スリランカ鉄道 コロンボ-バンダラウェラ(Bandarawela)間に特別列車

 スリランカ鉄道は12月11日から1月2日までコロンボ-バンダラウェラ(Bandarawela)間に特別列車を運行し、12月の学校休暇とクリスマスシーズンに向けて利用者の利便を図る。

 コロンボ発は8時35分でバンダラウェラに16時10分着、12月11、13、15、17、19、21、25、27、29、31日に運行する。バンダラウェラからは6時40分に発車してコロンボに14時15分着、12月12、14、16、18、20、22、24、26、28、30日、1月2日に運行する。停車駅はPeradeniya, Gampola, Nawalapitiya, Hatton, Talawekelle, Nanuoya, Ambewela, Ohiya, Haputale、Diyatalawaでバンダラウェラ発コロンボ着の列車はPolgahawela にも停車する。

スリランカの学校休暇

8月と12月に1ヶ月程度の長期休暇と4月に2週間程度のシンハラ・タミル正月休暇がある。授業は月曜日から金曜日までの週5日制で、満月の日などの祝祭日がある。

バンダラウェラ(Bandarawela)

スリランカ中央高地ウバ州・バドゥーラ(Badulla )地区で2番目に大きな街で、コロンボからは約210キロメートル。コロニアル情緒の街は、一年を通じて高地(海抜1,300メートル)特有の涼しい気候でエコツアーや避暑地としても人気がある。周辺には茶園が点在し、教育機関が多いことでも知られている。

 (2010年12月5日)

Ads by Google